[DQⅩ]黒い町実戦で狙撃のカードのポイント

1、図の上のこの時位には守護者下層復活する時のカード。もしあなたは上層部が復活するなら来ないでこの時位カード、から待ってて下りてくる時敵はもう行って影がない。この時位に中級の情況を理解できるように通知チームメイト中路の状況。もしこの時位で敵を倒してたら注意力は集中して図に圏の位置を経て、時々敵A小道ですから、敵を倒してはこの瞬間。スナイパーはしばしば殺人は無形。この時位もいらないカードの時間が長すぎて、敵の時を感じない場所が。君のこのカードが切れ時間内に、敵はあまりA点から来ました。
2、転送A時の小部屋でA道を事前に狙って、をAに潜む者たちを送って彼らに1部の大。この時位に入るしか見えないA区の敵を見ることができて、あなたが敵の時、説明はA区守備のメンバーは基本的には犠牲になった。敵の目標に移ってからすぐ自分の所に来て。だから私たちは敵が先に手を出しに着手して、敵が自分を見て予備を狙っての範囲内ですぐ発砲。
3、Aの小道を狙って予。掩護良いA区を守り、チームメートカード時はたぶんこの位置ぐらい。露出半体A小道が見れるだけでいい。だからみんなカードこの時ならない気が散って、さもなくば相手チャンスを掴む反殺し。されて、チームAの小道の敵を倒して奇襲、連合A道の敵をA区。
4、この位置にならなければならないカードは十分な意識から見て、同時にA道とA小道路線には、壁にスプレーの塗装がA道を敵の視力のように、相手には気づかれにくい、カード時に隠れて左の壁の後面。この時位は主に小道を見てくる敵A、次に見A道、時々の壁を後ろから出てくるA道の状況があるかどうかを敵に来て。
5、B区でカードにB道の守り。は今ありかのこの時位と敵を倒して、敵に入る前に倒す小屋まで行き、さもなくば敵小屋後あなたはこの窓が出たが、結局は銃を狙撃ライフルと比較しない。だからプリ狙って時注意集中など、相手の瞬間を殺してきたかと思うと彼は。初めて発見しないを倒して、敵がここでカード時だから、第2回倒す時敵になる恐れがあると私たちは、銃や敵を直接突進してきて、その時不変の応万で変わり、を読める。
6、毎局からもし復活する時の位置に近い距離B区と、迅速になる道を事前にB下水路を狙って、階段に立たないでくださいだけをより簡単にしゃがんで相手を発見して、階段が見れるだけBといい、などの敵が来ていた時は不意に銃で、敵が多いと開いて閃光銃で撤退して、かかわらない。少なければ自分で何とかなら連絡し。

发表留言

秘密留言

搜索栏
RSS链接
链接
加为博客好友

和此人成为博客好友

QR 编码
QR